静岡市 形成外科 美容皮膚科 皮膚科 フォトフェイシャル しみ しわ にきび スキンケアクリニック

ご予約・ご相談はこちらまで

トップ

クリニック案内

フォトフェイシャル・レーザートーニングセットセット

にきび治療セット

症状別コンテンツ
Mobile Site
Mobile Site 携帯からも医院情報を閲覧できます。
コスメ販売
 

 
表情によりできているしわをなくす

ボトックスは、ボツリヌス毒素を微量に注射注入し、しわを作る表情筋に直接作用させ、しわを目立たなくする治療法です。額の横しわ、目尻や目のまわりの小じわに効果的です。
また、エラ張り顔にボトックスを注射すると、フェイスラインがスッキリし小顔になります。
その他、多汗症治療にも効果があり、ワキの下の汗をピタッと止めます。

表情じわ治療

適応部位

額(ひたい)、眉間、目元などの表情じわを改善します。また、えら張りも改善することができます。
詳しくは医師の診察時にご相談ください。
しわの箇所や状態によっては、ボトックスではなく、ヒアルロン酸注射が効果的な場合もありますし、または、ボトックスとヒアルロン酸と組み合わせることで改善するしわもあります。


当院のしわ治療の特徴

・表情じわの原因を断ち、しわを目立たなくする

・注射時の疼痛除去として冷却麻痺をします

・1回の注射で約4〜6ヶ月持続します(個人差有り)

・アレルギーテストは不要です

・施術当日からメイクも可能です


「顔のしわ」と一言でいっても実際にはいくつかの種類があって、「表情じわ」、「ちりめんじわ」、「構造じわ」、などに分類されます。その中でもボトックス治療は主に「表情じわ」の治療に用いられます。

人の表情は表情筋が収縮することによって作り出されるのですが、それに伴って顔面にはしわが生じます。
本来このしわは表情を元に戻すことによって消えるのですが、年齢を重ねるとともに皮膚に弾力性がなくなったり、紫外線など日常生活から受けるさまざまなマイナス要因が加わって、次第に表情を作ったときにできるしわが元に戻らなくなります。

人は喜怒哀楽と決別して無表情のまま生きていくことはできません。
最も対処が難しい原因が表情筋の収縮によって起こるしわと言えるでしょう。

今、アメリカでは50人に1人がされているという注目度NO.1の最新のしわ取り治療がボトックス注射です。食中毒の原因となるボツリヌス菌を、体に害がない程度微量に体内に注入して、しわの原因となる筋肉を動かさなくする、というしわ取り治療です。これは、しわを作る表情筋に直接作用させ、その働きを弱める事により、しわを目立たなくさせる画期的な治療方法です。ボトックス注射は、おでこの横しわや目のまわりの小じわにはとても効果的です。

また、最近では小顔形成としてもボトックス注射は注目されています。奥歯を噛みしめる癖で筋肉が発達してしまったタイプのエラ張り顔にボトックスを注射すると筋肉が退化していき、約2ヶ月程で小顔になっていきます。今まではエラ削りの手術の方法しかありませんでしたがボトックスでフェイスラインがスッキリし小顔になれるようになりました。注射直後からお化粧もでき、すぐに通常通りの生活に戻れます。

■1回の注射で半年程度効果が持続します。
■繰り返し注射することで、しわができない状態を長期持続します。
■しわをよせる癖がなくなります。
■コラーゲンと異なり、アレルギーテスト等は不要です。未経験の方もその場で治療可能です。
■ごく稀に軽い引きつり感、違和感がある場合がありますが、通常数日で解消されます。

ボトックス治療というのはA型ボツリヌストキシンとよばれる薬剤の持っている筋肉の弛緩(緩める)作用を利用して、筋肉の収縮を適切な状態にコントロールして皮膚のしわができにくいようにする治療法です。

このたび、従来から用いられている輸入製剤のボトックスよりも、さらに安全で効果的な「ボトックスビスタ」という製品が日本国内で初めて製造・販売を認可されました。

ボトックス治療は、どこででも受けられるというものではありません。
このたび、この国内で初めて認可された『ボトックスビスタ』による治療は、薬を使うための規定の認定資格を受けた医師のいる医療機関に限られます。

ボトックスビスタ

当クリニック医師は、この認定資格を取得しましたので安心してボトックス治療を受けていただけます。

クリニックで、『ボトックスビスタ』が主流となってくると、類似品、粗悪品利用のクリニックは淘汰されていくのではないでしょうか。

症例
ボトックス注射 ボトックス注射
ボトックス注射 ボトックス注射

Copyright (c) Biseikai Skin Care Clinic. All rights reserved.